加圧シャツでめまいを引き起こす原因と対策法

加圧シャツでめまいを引き起こす原因と対策法

身体の筋肉を鍛えたいと常日頃から思っていても、実際はその時間がなかなか取れなかったり、筋肉美を目指していざ筋トレを初めてみたはいいけれど、実際は長続きしない…という方に、最近は加圧シャツを用いた筋肉アップ方法が流行しています。

加圧シャツを着るだけで上半身の筋肉が鍛えられ、結果として筋肉質の身体へ変化していくのは非常に魅力的です。

その魅力の一方で、加圧シャツを着ることでめまいを引き起こす方も多くいらっしゃいます。

積極的に激しく動いている最中のめまいでしたらまだ納得できますが、ただシャツを着ているだけでめまいがするなんて、そんなに動いていないのにと正直戸惑ってしまいますよね。

加圧シャツとめまいには、何か因果関係があるのでしょうか。

考えられる加圧シャツとめまいとの因果関係とは

考えられる加圧シャツとめまいとの因果関係とは加圧シャツとめまいとの因果関係について、考えられる原因や理由はちゃんと存在します。

加圧シャツを着るとめまいがするからもう加圧シャツを着るのはやめる、加圧シャツでの筋トレはやめる、という展開になってしまうのはあまりにも残念です。

もちろん、体調が優れないときは無理して加圧シャツを着用する必要は全くありません。

めまいがしないように自分なりに注意や工夫をしながら、体調と相談して加圧シャツでのトレーニングを続行すればいいだけの話なのです。

せっかく購入した加圧シャツです。ちょっとした注意や工夫で、加圧シャツでの筋肉トレーニングは継続可能です。

日々のトレーニングを重ねて、筋肉質の身体へと変化していく自分を楽しんでいきませんか。

加圧シャツで身体が圧迫されることで、めまいは生じる

加圧シャツは、身体をぎゅっと締め付けます。それがこのシャツの売りです。

ぎゅっと締め付けられた身体は、その限られた動きの中で精一杯普段通りの活動を起こそうと努力します。

普通のシャツを着ながらなら簡単に腕を上下左右に難なく動かすことはできても、加圧シャツを着ながらでは重い錘を背負って腕を動かすようなものでしょう。

身体にシャツから加わる負荷をかけることで、上半身の動きひとつひとつで筋肉が鍛えられるのです。身体がしめつけられると、身体の血液の流れが妨げられます。

例えば、スーパーでお米などの重い商品を購入して、レジ袋に全てを入れ、手の指でしっかり握って歩き出したとします。

帰宅する頃には、指の先の皮膚が青くなり、冷たく感覚がなくなっていることはありませんか。加圧シャツを着た身体にも、同じ現象が起きています。

身体の一部に圧力がかかった結果、身体全体の血液の流れが滞りがちになり、冷たくなりがちです。血液が滞りがちの部分には、十分な酸素が行き渡りません。

よって、めまいが生じます。

加圧シャツだけの問題ではないかもしれない、体調不良時のめまい

他に考えられることは、加圧シャツを着ていようがいまいが、その日のコンディションが最悪な場合のめまいです。最近の若い世代は、起立性低血圧を起こす人が多いです。

起き上がった瞬間にくらっときたり、小学生のときなど、朝礼の最中に倒れてしまう子もいたでしょう。

現代社会の問題になっていますが、日々の残業続きから過労になったり、多忙のあまり十分に栄養を摂ることができなかったり、ストレスで夜眠れないまま出勤したり、連日の職場の接待などで帰宅が遅くなる生活などといった生活習慣の乱れも影響していることがあります。

また、下痢や嘔吐、夏場の熱中症などで身体から水分が失われつつある場合は脱水も起こしがちです。

そうなると、身体の中で電解質などのバランスが崩れるので、ふとした刺激でふらっとしてしまう方は多いです。

加圧シャツに関連しためまいの対処法

加圧シャツに関連しためまいの対処法では、加圧シャツに関連しためまいを起こした場合、どのように対処すればよいでしょうか。加圧シャツは着るのも大変ですが、脱ぐのも大変です。

自分で脱ぎ着するのでさえ大変なのですから、周囲の人が脱がせるのはもっと大変でしょう。めまい対策は、加圧シャツを着る前から行いましょう。

そもそも、筋肉を鍛えたいと思っているのはあなただけで、周囲の人には何ら関係ありません。

自分のことは自分で対処できるよう、加圧シャツを着る前から対策を練っておくことが何よりも重要です。

現在のサイズよりワンランクアップしたサイズの加圧シャツを用意する

理想は、現在の加圧シャツのサイズだと思います。しかし、それではきつい、辛いと、身体自身がSOSを放っています。その声に耳を傾けましょう。

ひとまわり大きめのサイズの加圧シャツで筋肉を鍛えてはいかがでしょう。加圧シャツそのものをやめてしまうよりは、筋トレ効果はあります。

そこで体調を慣らしてから、きつかった加圧シャツのサイズに変更して様子を見てもいいかもしれません。

よくある質問の中に、今着ている加圧シャツがきついので、脇の下などに切れ目を入れてもよいかという内容が寄せられています。

気持ちは分からなくないです。きついんだから、少し切って余裕を持たせればよいと思うのも分かります。しかし、どの加圧シャツも、意味のある設計をしています。

ここの部分に繊維を集中させることで、ここの部分の筋肉が締め付けられて筋トレ効果を発揮するなど、加圧シャツの生地数ミリの中に研究者の想いがぎっしりと詰まっているのです。

その生地を切ってしまうと、そこにかかっていた繊維の引き寄せる力が分断されてしまい、効果的な筋トレ効果は得られなくなります。

よって、切ってしまうくらいなら、もうひとまわり大きめのサイズの加圧シャツを用意しましょう。

他にも、きつければきついほうが効果がありそうと、最初から自分のサイズよりもきつめの加圧シャツを購入されている方がいらっしゃいます。

自分に適したサイズを今一度確認することも、大事なことです。

その日の体調と相談、身体が無理と言っている日はあえて加圧シャツもお休みする

例えば、その日の朝、ちょっと微熱があるとします。熱がある身体の内部は、実は非常にデリケートになっています。呼吸をするにも、普段よりも肺に負荷がかかっています。

身体の内部は普段と違ってヒートアップ状態になっているので、沢山のエネルギーを消費します。

その状態でさらに加圧シャツで身体に負荷をかけてしまうと、身体はキャパオーバーとなります。

頭まで血液や酸素といった大事なものが回りにくくなり、めまいも起こしやすくなります。こういった日は、最初から加圧シャツを着ずに普通のシャツで過ごしましょう。

体調が戻り、元気になったと実感した日からまた加圧シャツを着ればよいだけの話です。

万が一、加圧シャツを装着中にめまいを感じたら

加圧シャツ装着中にめまいを感じたら、まずはそっとその場にしゃがみ込んでください。

めまいを感じながらも下手に歩き出すと、そのまま頭から転倒したりと怪我の原因になります。

頭を打撲すると、程度によっては硬膜外血腫などといった脳の治療が必要になる場合があります。よく朝礼で倒れる子は、ものすごい音を立てて倒れますよね。

床に身体が強打する接触音は、誰もが振り返る音量です。しゃがみ込むことで、身体が地面と近くなります。

しゃがみ込んでからもし身体が傾いたとしても、受け身の体勢が取れるので重大な怪我にはつながりにくいでしょう。

また、何か口にものを入れる余裕があれば、水分摂取も重要です。身体の中の循環を少しでもよくしましょう。

口にするものは、冷たいものよりも人肌程度に暖かい白湯などがよいかも知れません。横になる余裕があれば、足元を高くして休みましょう。

体調が戻ったら、もしくは横になる前に余裕があれば、まずは加圧シャツを脱ぎましょう。

加圧シャツ 人気

関連記事

加圧シャツを2枚重ねで着るメリットと注意点

加圧シャツを2枚重ねで着るメリットと注意点

加圧シャツを着用する際に気を付けるポイント

加圧シャツを着用する際に気を付けるポイント

加圧シャツを着用するとかゆい!原因と対策法

加圧シャツを着用するとかゆい!原因と対策法

加圧シャツの洗濯方法は?劣化させない洗い方

加圧シャツの洗濯方法は?劣化させない洗い方

加圧シャツを着用しながらできるオススメのトレーニング

加圧シャツを着用しながらできるオススメのトレーニング

加圧シャツは寝るときに着ても大丈夫?

加圧シャツは寝るときに着ても大丈夫?

加圧シャツにもレディースはある!女性用加圧シャツオススメランキング

加圧シャツにもレディースはある!女性用加圧シャツオススメランキング